FC2ブログ

占いめぐり 続き

前回の占いめぐりには、続きがありまして・・・

一緒に行った知人のほうですが、翌日

「実は迷っていたことがあって、それについて踏ん切りがついた」

そうで、気が進まないが安定した仕事か、自分のしたいことをするか

で迷っていたらしいです。

feelさんで「これからは自分の思った通りに生きたほうがいい」と

アドバイスされ、背中を押された形になったようです。

急に私と同行することになり鑑定してもらった知人ですが、

「本当に観てもらってよかった」と言っていただきました。

やっぱり”偶然ではなく必然”というのは、あるものですね。



占い・鑑定 ブログランキングへ
スポンサーサイト

占いめぐりその2

今月は家の近くでお店をされている『占いBar feel』(大阪・あびこ)に行ってきました。

今回は知人と2人で鑑定お願いしました。

以前から気になっていて、今回お邪魔したわけです。

20分の時間内なら、どんなことも占っていただけるそうで、

2人ともこれからの事について観てもらいました。

最初は四柱推命で運気の流れを、手相で性格を観てもらいました。

自分は、今年は比較的安定しているけれども、

来年からとても忙しくなるそうです

確かに数秘術のライフサイクルでも、今年から来年にかけて

”4”から”5”へ移行するので、何らかの変化は予想されます。

少し時間が余ったので、タロットでも今年の運勢を観てもらいました。

無駄なことは一切おっしゃらないので、20分=2100円でみっちり鑑定してもらえて

お得な感じがしました。

あまり宣伝はしてませんが、地道にお仕事をされている方でした。



占い・鑑定 ブログランキングへ

其の一 カフェ ローデストン

先週予告したように、今日大阪・心斎橋にある

カフェ ローデストンに行って参りました。

お店は英国風のインテリアで落ち着いた雰囲気。

平日夕方だからでしょうか、お客さんもいませんでした。

もう一人の友人とともに、自分の名前・家族の名前を紙に記入してマダムに渡します。

お茶を飲みながら10分ほど待つと、マダムが現れ、一代前の前世を書いた紙と、
しゅう
今の家族との過去世における関係を書いた紙の2枚を渡されました。

私の一代前は『95年前にポルトガルに住んでいた小間物職人のなんとなく男性』で、

一人でコツコツと仕事に励んでいたそうです。

確かに、集団行動は苦手です。男性というのも何となくわかる。。。

長男とは1670年前(細かい!)のインドで夫婦だったそうです(今度は自分は妻)。

子供とは何も言わなくても分かり合える感じが、生まれたときからありました。

『久しぶりに会えて嬉しい』的な感じ。

時間は大体20分くらい。料金は一前世/1000円+家族関係/1000円+飲み物/500円=2500円

3代前まで遡って観る方が、現在との関係をよりハッキリと認識できて良いそうです。

(友人は3代前まで観ていただいてた。確かに現世に通じる一貫性があるように思えました。)

ということで、今回はマダムの醸す雰囲気と併せて ★★☆ 也。



占い・鑑定 ブログランキングへ




プロフィール

ふーる2

Author:ふーる2
タロットの“fool”のように自由気まま・変幻自在に自分の人生を生きて行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR